佐賀FC.Girasol U-15(Jr.Youth)について

佐賀FC.Girasol (FC ヒラソール)は、龍谷高校サッカー部の監督である太田恵介を代表とし、小学生年代にサッカーの楽しさを伝えるために2018年にサッカースクールとしての活動をスタートさせました。

 

そして、2022年4月 

​新たに中学生年代から高校生年代までの一貫した指導方針のもと、主体性を持ち、社会で必要とされる人間力を培った人材の育成を目指すジュニアユースチーム(U-15)を立ち上げさせていただくことになりました。

 

サッカーにおいては、Jリーガーや海外で活躍する選手、日本代表選手の育成を目指し、中高一貫6年間を通して指導いたします。

 

ジュニアユース年代の3年間では、大会での結果や成績に捉われるのではなく、確かな技術を身につけ、相手を観てプレーを判断する力を身につけることを最大の目的としてます。その中で、「うまくなりたい」「強くなりたい」「試合に勝ちたい」という子供たちの純粋な気持ちを大切にし、その思いをより強くさせる指導を行いたいと考えています。

 

環境においても龍谷高校人工芝サッカーグランドを活動拠点とし、トッププロを目指す選手たちや全国制覇を目指す選手たちと練習を共にできる環境をご提供いたします。

U15コーチングスタッフも龍谷高校サッカー部のスタッフが兼任し、同じ理念の下、一貫指導を行います。

 

本クラブの活動で、サッカーの普及、選手の育成はもちろん、指導する場を提供することで指導者の育成にもつなげていきたいです。同時に地域から愛される選手・チームでありたい思いを形にし、地域貢献につながる活動も積極的に行います。

2016クラブハウス.jpg

Vision

「上を見ろ!空は果てしない!そのひまわりどこまでも高く!」曇りでも雨でも晴でも太陽に向かい花開くひまわりのように、強く、明るく、元気に!転んだ回数より1回多く立ち上がれる人間に!

IMG_7084.JPG

Technique 

■「止める」「蹴る」「運ぶ」の基礎技術の習得

■自らの判断でプレーできる選手の育成(観て判断できる)

■サッカーの本質(多くのゴールを奪う)を理解したタフで強い選手の育成

IMG_0784.JPG

Mind

■主体性を持った人材の育成

「0」から「1」を生み出せる

■社会で必要とされる人材の育成→人間力を高める教育

​■地域に貢献し愛される人材の育成

IMG_0939.PNG

Surroundings

​■龍谷高校サッカー部スタッフによる指導

■人工芝グラウンドでの練習

 

公立中学校では実現が難しい、恵まれた環境で、レベルアップを目指すことができます!

5F6A6509.jpg